Kit_A ( a.k.a. KITA YOSHIKI )

Roadcone with ....

 ロードコーンは、人間が係る場所に置かれます。それは、これから作られていく場所だったり、人がすごく集まる場所だったり、人の手に触れてほしくない場だったり…。人がいる場所、いた場所を証明するものの一つとも言えるでしょう。 また、本来は道路標識と同様に「注意喚起」などのために使われる物ですが、その形状の愛らしさからいろいろな使われ方をもしています。

※札幌国際芸術祭(2014.07.19〜09.28)の期間、その風景、係る人々をロードコーンと一緒に撮影、その様子を紹介するページとして作成したのがはじまりです。

↑ Roadcone with you. ロードコーンと一緒に撮りました。click!!

2014年10月27日月曜日

Roadcones at よいこのえいけんがくげいかい

 24日25日の北海道教育大学映像研究室上映会「よいこのえいけんがくげいかい」にて、URLとそのQRコードがついた写真作品を配布しました。
 実は、このQRコードが間違っていることが昨日になってわかりました。
 QRコードはテスト用につくったマップが表示されてしまいます。

このQRコードが…





















 そのマップには、マーカーと写真が一枚だけ表示されてしまうため、そういうものかと思った人もいたようです。

 ごめんなさい。
 
 正しいマップを公開いたしますので、上映会に行っていない方もどうぞご覧下さい。



QRコードにて表示されるMAP。
写真が一枚しか表示されない!
URLを入力して表示されるMAP。




















 
























「Roadcones at よいこのえいけんがくげいかい」

 http://roadcone-akebono.jimdo.com

http://roadcone-akebono.jimdo.com




2014年10月23日木曜日

『よいこのえいけんがくげいかい』北海道教育大学 岩見沢校  映像研究室展

 北海道教育大学の映像研究室展にあわせて、会場の周り3丁ほどのエリアのRoadconeを採集してみました。

 名前は、「展覧会」ですが、上映会で明日の夜、土曜日の昼、夜の三回の上映が行われます。
 
 わたくしの作品は、、、上映されるわけではありませんので、上映会を待つ間や合間にお楽しみ下さい。


 





























『よいこのえいけんがくげいかい



 北海道教育大学 岩見沢校 
 映像研究室展 2014

 日時: 10月24日 18時〜
 25日 昼の部13時〜 夜の部17時〜
 場所:あけぼのアート&コミュニティセンター 1F 中ホール

 



 

2014年10月9日木曜日

ROADCONE with YOU

 札幌国際芸術祭が終わり、10日ほどがすぎました。
 その間、このブログも更新していませんでしたが、芸術祭関連企画を見てまわったり、自分は次の展示(Gallary Retaraで開催中のNorthenArts Collaboration 2014 in Sapporoの最中だったりして、そんなに日常的に変化はありません。
 ついでに、Roadcone写真もとっているので、何となく「人とRoadconeを撮る」というのも続いています。

 なので、このブログページはタイトルだけ「ROADCONE with YOU」と変えて、「私(Kit_A)が出会った人とRoadconeの写真を撮る」ことを中心とした「Kit_A」の活動ブログとして続けていこうと思います。

 また、ここに表示される写真の使用タグは、#roadconewithyou としますので、「自分もコーン写真撮ったよ!」というかたは、左記のアドレスに送らずともinstagramでタグをついて下されば、ここで表示されます。


  BlogのURLは、第一回目のSIAFとともにはじめたという記念と次の札幌国際芸術祭開催を祈願するつもりで、もとのまま使用いたします。



読み込み中
昨日の道新の札幌国際芸術祭のクロージングフォーラムの写真に! #siaf2014cone #siaf2014